03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

「オタク初級者」による頭いいフリちゃんねる

オタク/アニメ/マンガ/ラノベ/声優など「オタク文化」を小難しく語っています      相互リンク大募集&他所で宣伝お願いします

 

中川翔子 ポケモンが生きる意味を教えてくれた

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

芸能界より闇が深い! 声優業界の恋愛&お仕事事情はドロドロ? 

http://www.cyzowoman.com/2012/03/post_5265.html

芸能界より闇が深い! 声優業界の恋愛&お仕事事情はドロドロ?

2012年3月11日

 芸能界の片隅にいるはずなのに、いまいち注目されていない声優という存在。昨今では『NHK紅白歌合戦』に出場する者や、人気バラエティ番組に出演したりと、徐々にその存在に注目が集まり始めている模様。しかし有名になっていくということは、私生活も注目されてしまうということ。ということで、今一番気になる声優さんの私生活と業界事情について、事情通のみなさんにあーだこーだしゃべってもらいました♪

A......ジュニア(正式に所属しているのではなく仮所属の状態)で活動していた元声優。20代後半女性。
B......アニメの制作会社勤務。20代半ば女性。
C......アニメと声優が好きなオタク女子、20代後半。

■声優同士の恋愛事情は芸能界以上にドロドロ!?

A 最近、声優のMがバラエティ番組に引っ張りダコだよね。あんなにテレビ出たら、マスコミに私生活がバレちゃうんじゃないかと勝手な心配をしてるよ。

C 私、『タッチ』のたっちゃんが好きだから同性愛のウワサ聞いたとき少しショックだった(笑)。

B Mがゲイなのは有名だからね。私も昔はたっちゃん好きだったから知ったときはちょっとショックだった(笑)。

A この前の『お願い!ランキング GOLD』(テレビ朝日系)でも、Mのお相手といわれてる男性声優M.Tが出てたけど、あの番組には大御所しか出てないから浮いてた。Mの付き人だった男性声優Kも今度歌手デビューするし、Mの持つ業界内での力は大きいんだろうね。

B たっちゃんの弟・かっちゃんの声優Nもヤバいけどね。自分の持ってる声優学校の卒業公演は、お気に入りの生徒を相手役に指名して自分とキスさせるとか!

A かっちゃんの前妻って『ドラゴンボール』(フジテレビ系)のブルマの声優Tで、今の奥さんは、初代チチの声優Sだよ。すごい現場だよね。

B 売れてる声優は一握りだし、狭い世界だから、新アニメが始まって顔合わせしたらそれぞれが関係を持っていた、なんてこともよくあるって。

■結婚がバレることは致命傷

A 『ガンダム』(名古屋テレビ)だと、シャアの声優Iとマチルダの声優T。離婚してからシャアはまた声優と結婚したよね。『キャンディ・キャンディ』(講談社、テレビ朝日系)の漫画家・いがらしゆみこも、『ドラえもん』(テレビ朝日系)のスネ夫・Kと別れてから、アンソニー・声優Iと再婚。また離婚したけどさ、声優同士での結婚離婚は芸能界以上に頻繁だよ。

C アンソニーのIも、3~4回離婚してるよね? 全部デキ婚で離婚してるから、子どもは4~5人いる。それに、声優学校の生徒だった『ドラえもん』しずかちゃんの声優Kを愛人にしたり......。

B 男性声優って40歳になるまで遊んでる人多いファンに手を出し、若手の女性声優に手を出し......。女性のほうもそれを望んでるから「一晩でも抱いください!」っていう新人の女性声優が後を絶たない。本当に声優って顔じゃないって思う。それなのに、結婚していることを必死に隠してる声優も多いからなんか笑える。

A ブログとかにちょっと見えた指輪だけでもファンが騒ぐから、収録中に指輪してても写真を撮るときにはちゃんと外したりね。ファンの夢と自分の地位を守ってる。去年の夏に堂々と結婚を公表した声優SとSも、潔いというよりもファンが離れない自信があるから公表したんだろうね。

C そういえばちょっと前にファンに盗撮されてニュースになった声優カップルがいたね。

A あだち充先生作品の主人公とヒロインの声優カップルね! 女性アイドルグループのSなんて全員男がいるうえ、業界内ではどうせ売れなくなったら適当に結婚するとかいわれちゃってるよ。

B 女性声優は使い捨てが激しい。10~20代の「アイドル」扱いされてるうちに実力付けておかないとその後生き残れない。あと横の関係も良くないと。以前、NHKの番組に出ている人に「声優をやっていて、一番大変なことはなんですか」って聞いたら「マネジャーとの人間関係」って返されて。仕事を貰うには、実力か事務所のゴリ押し、それが無理ならマネジャーととにかく仲良くなることだって。

A たしかに、敏腕マネジャーが移籍するときは声優も一緒に付いていくケースが多いよね。

B 数年前の『プリキュア』(テレビ朝日系)みたいに、『NHK紅白歌合戦』に出た声優Mを使わせてもらう代わりに、同じ事務所の声優を入れさせてもらうケースとか。芸能人のバーター仕事とやり口は同じ。

C でも、いくら声優がアイドル的人気を得ているといっても、顔はイマイチだから一般的にみ見たらそのギャップは大きいよね。全然オタクじゃない友達に「どこがいいの?」って言われるし。声優って顔を出して演技をしていないから、キャラクターのイメージだけでキャラが出来上がっちゃう。だから、声優の顔を見てショックを受けることは昔ならあった。

A オタクか否かって、キャラクターにはまってるかはまっていないかだと思うんだよね。そしてもっといきすぎて、好きなキャラクターを「性的」に見てしまったりする。それが女性の場合「腐女子」になるんだと思う。

C 腐女子の声優人気はかなり高いよね。それこそ本当にアイドルみたいにイベントチケットは即売り切れでグッズも売れてるみたいだし。ファンが求めているものが違ってきているから声優の在り方が変わっていくのも当然なのかもね。


関連記事
スポンサーサイト

Category: 記事

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawanorth.blog.fc2.com/tb.php/64-537b993d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。