08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

「オタク初級者」による頭いいフリちゃんねる

オタク/アニメ/マンガ/ラノベ/声優など「オタク文化」を小難しく語っています      相互リンク大募集&他所で宣伝お願いします

 

中川翔子 ポケモンが生きる意味を教えてくれた

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

虚構と現実の境界線を見失っているのは「一般人」である。オタクを叱る資格なし 

声優の話題ばっかりだと色々と窮屈なので、たまには敵を100倍叩く記事を紹介します。「一般人」の特徴は前にも言った通り「何かにつけてオタクと恋愛を関連付ける」です。とりわけ「一般人」の中でも恋愛自体に酔っている人たちを「恋愛至上主義」者と呼びます。オタクからすれば理解不可能な考えが多いですが臆することなく見ます。


http://www.men-joy.jp/archives/13032

結論は「お前は何を言ってるんだ」です。オタク文化をどう理解したらこのような話ができるのか一度ご教授願いたいですね。この記事を一言でまとめるとすれば「2次元から学ぶリアルオトコの落とし方」でしょうか。
いい加減「一般人」は2次元と3次元の区別くらい付けることができる大人に成長してほしいです。バーチャルとリアルを区別できないのはキモいんでしょう。「犯罪者予備軍」なんでしょう。昔「一般人」がオタクに言った暴言をそっくりそのままお返しします

「某美少女ゲーム」から「男性にとって魅力的な、つまり“男心を引きつける何か”」を学んだようです。参考にする程度ならいいですが、まさか「キャラになりきる」という間違った方向にはいかないですよね。せっかく頭悪い「一般人」が勉強したのですから、その成果を全て引用してあげます。
一つ断っておくのは「オタクを恋愛の対象」にしている事前提で話をします。なぜならば「美少女ゲーム」から学んだ内容など「普通」の男性には通用しないからです。オタク相手でも無理だと思いますが。


■守ってあげたい女になれ!

渚は病気のために1年留年している高校3年生です。つまり、同級生だった子たちは既に卒業してしまって友達がいません。病気がち+孤独。これはもう「自分が守ってあげなくて誰が守るんだ!」というシチュエーションですね。

[現実で使える度]・・・かなり高そう!

身体が弱いとか孤独に限らず、例えば「彼氏に振られて落ち込んでいる」「仕事に行き詰まって悩んでいる」など、ちょっとした弱みを相手に見せるだけで、かなりの男性は食いついてくるはずです。



「かなり高そう!」じゃねえよ、とツッコんでしまいました。そんな計算で弱いフリしたところで、オタクは「ああ、守ってあげなくちゃ」とは思いませんよ。この作戦は恐らく同じ「一般人」男には通用するでしょう。同レベルで一生慣れ合っていればよいのです。






■不思議な言動をしてみよう

学校へ向かう坂の下で主人公とはじめて会った渚はこう呟きました「あんパン!」。さっぱり意味が解りません。謎です。物語が進めば呟きの理由も明かされて、実は切ないフレーズだったと判明するのですが、この時点ではまったくの“不思議ワード”。しかし……かなりインパクトがあり、気になってしまいます。実はそれでOKなのです!

[現実で使える度]・・・アレンジ次第で

いわゆる“つかみ”で使える印象度アップ法。合コンなどで、その他大勢の中から自分を意識してもらうには“印象に残るなにか”を残さなくてはなりません。そんなときはインパクトがある(続きが気になる)話題を振ってみましょう。

ただし「私宇宙人なの」などあまりにも意味不明な言動だとか、「今まで100人と付き合ったことがある」など印象の良くないアピールはやめておいた方が無難。……確かにインパクトはありますけれどね。



宇宙誕生クラスのインパクトはありますが、即氷河期ですね。一瞬注目された後、オタクはドン引きです。「不思議ちゃん」や「電波系」は総じて男ウケ悪いと思うのでやめましょう。
「私オタクって「犯罪者予備軍」だと思っているの」と言っておけばいいんじゃないでしょうか(笑)






■変わった趣味・嗜好を持ってみよう

作中アニメ『だんご大家族』のキャラクターが大好きな渚。現実で例えるならば、『たまごっち』や、愛・地球博のイメージキャラクター『モリゾー』辺りが好きといったところでしょうか。また、美少女ゲーム全般に言えることですが、女の子の趣味や嗜好はかなり変わってるものが目立ちます。では、なぜそんなキャラ付けをしているのか? 実はこれでギャップを作りだしているからなのです。

[現実で使える度]・・・ギャップで止まればOK

お姉さん系の女性がかわいいストラップをつけていたり、おっとりした感じの女性がお酒大好きだったりと、いい意味でのギャップを見せるのは好ポイントです。ただ、「黒魔術が趣味ですっ」とか「週に2回は酔いつぶれて路上で目が覚めます~」と、突き抜けてしまうのは止めておいたほうがいいと思いますよ。


一体何が言いたいのでしょうか。キャラ付けして、ギャップで攻めておとすでいいのでしょうか。付け焼刃のキャラ設定でオタクを騙せるわけないでしょう。キャラ設定の頂点「アイドル声優」を常に批判し本性を見透かしていますから、「一般人」は絶対に無理ですよ。アドバイスするならば素直に本性出した方が、オタクは相手してくれると思います。






■アホ毛を付けろ!

アニメを見たことがある人はご存じかも知れませんが、アホ毛とはセットしたヘアスタイルから触手のように出ている髪の毛のことを指します。現実では滅多に見ませんが、ゲームやアニメでは割とメジャーなヘアスタイルであり、人気もあります。

[現実で使える度]・・・アホ毛は2次元の特権?

セッティングに時間はかかると思われるアホ毛。その割には、現実では効果は薄いように思われます(私はコスプレ以外でお目にかかったことがありません)。ただ、何が流行るか分からないこの時代、チャレンジしてみる価値はある……かも??



「馬鹿が居る(笑)」とリアルで言ってしまいました。2次元と3次元の区別はつけましょう。パリコレか何かで「アホ毛」が紹介されて、レディ・ガガがファッションで付けたら流行ると思います。






■とにかく謙虚で・健気で・一生懸命な性格になってみる!?

色々書いてきましたが、渚の一番魅力的な部分はその性格。彼女は真面目で、健気で、一生懸命。敬語を忘れず、誰にでも親切で、謙虚。それでいて、ちょっと頑固……。メインヒロインというだけあってパーフェクトウーマンです。やはり男性は、素敵な性格の女性に惹かれるものなのです。

[現実で使える度]・・・パーフェクトは無理!

しかし、実際こんなパーフェクトな人間はまずいません。なろうと思ってなれるものでもありませんしね……。ですから、性格を変えるなんて考えなくていいでしょう。ナチュラルな自分でいながら、少しずつでいいので“相手を敬う”“気を配る”という気持ちを増やしていけば、あなたの魅力はアップしているはずですから!



何事においても軽い「一般人」には新鮮でしょうが、「まともな」人にとっては普通でしょう。ここに書いてあることはそもそも「オタクやアニメは関係ない」ですよね。





「一般人」はオタクを相手にする前に大人になってください。オタクを叩くよりもまずは「普通」になったほうが身のためだと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Category: オタク系

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawanorth.blog.fc2.com/tb.php/53-e6c0fa31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。