05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

「オタク初級者」による頭いいフリちゃんねる

オタク/アニメ/マンガ/ラノベ/声優など「オタク文化」を小難しく語っています      相互リンク大募集&他所で宣伝お願いします

 

中川翔子 ポケモンが生きる意味を教えてくれた

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

盛者必衰の理、ブームの終焉は残酷、その延長線上に見える未来 

「電車男」以降の「アキバブーム」やオタク文化を象徴する分野の一つに「メイドカフェ」があります。あれから8年ほど経っていますが現在はどうなのでしょうか。この前に見た「矢野研究所」の調査では市場規模はそれほど大きくはなかったですよね。「オタク初級者」の疑い深い考えも相まって嫌な予感がします。


http://www.sankeibiz.jp/business/news/130503/bsg1305031910001-n1.htm

秋葉原のメイド喫茶ですら半分が消え去ったという記事です。これはビジネス系に偏った記事ですから、結論は「儲からないから閉店した」になるでしょうね。

「秋葉原がテレビや雑誌で紹介されるとき、必ずと言っていいほど登場するのが「メイド」」です。その通りで「とりあえずメイドカフェ訪ねればいい」と思っている「一般人」が多いですよね。
「秋葉原にメイドカフェが誕生したのは2001年で、その頃の私はメイドカフェ巡りが大好きでした。」とあります。これだけでこの記事を書いた人は「こちら側」の人間だと分かります。「一般人」のように茶化した書き方はしないでしょう。


http://www.sankeibiz.jp/business/news/130503/bsg1305031910001-n2.htm

メイドカフェは人件費がすごく掛かるみたいです。私は詳しく分からないですが、確かに「接客が良ければだれでもいい」というわけにはいかない事くらいはわかります。普通の喫茶店とは別の物として考える必要性があるようです。
言ってしまえば「メイド喫茶」が何たるかを勉強せずに、普通の喫茶店の知識で参入する店ほど潰れる可能性は高いのですね。「メイドの女入れとけばいい」が最大の問題なのです。
「メイドさんへの給料不払いが続く店舗は、「そろそろ閉店かな」と噂が」客から広がっていき、今の秋葉原では結果として50%の店が閉店してしまいました。


http://www.sankeibiz.jp/business/news/130503/bsg1305031910001-n3.htm

「客の回転率を上げるために時間制限を設けたり、注文金額の下限を設けたり、チャージ料を設定するなどのルール」を独自に設けどうにか人件費を賄う店もあるようですが、これだけ閉店しているのを見ると成功していない店が多そうです。
もしこれらのルールが経営モデルになっているならば、「オムライス1000円+ケチャップサービス1000円+コーヒー1000円」は都市伝説になってますよ。


http://www.sankeibiz.jp/business/news/130503/bsg1305031910001-n4.htm

「萌え」の定義についても言及しています。実にオタク側の人間らしいですね。これも「オタク」と同様に定義が曖昧な言葉の1つです。しかし「「萌え」を生み出す空間としてのメイドカフェは今、大きな問題に直面しています。それは、メイドカフェに対する偏見です。いかがわしい風俗店と勘違いして嫌悪感を抱く人さえいます。」この人も「一般人」の横暴さに辟易しています。


http://www.sankeibiz.jp/business/news/130503/bsg1305031910001-n5.htm

「メイドカフェが出現した当時の誤解は仕方がないとしても、なぜ10年以上も経つのに偏見はなくならないのか。」と嘆いています。答えは簡単です。「一般人」は猿以下の脳なし馬鹿だからです。頭が悪いのです。「偽物のメイド系店舗」はその具体例です。


  メイドカフェでは利益率が低くても、ごまかしやぼったくり、違法すれすれのサービスで利益を上げられることに気付いた新興勢力が5年ほど前から秋葉原に大量に進出てきました。その頃から、道端でビラ配りをするメイド姿女性が目につくようになります。

問題になっているのは私でも知っています。大阪日本橋でも被害にあっているオタクが多いです。この人はオタク文化について本当に考えてくれていますね。
「萌え文化そのものの品と質の低下」はもはやメイドカフェだけではなく、アニメやマンガ、ラノベといったオタク文化全体に―まるでウイルスのように―拡がっています。オタクは闘わなければならないのです。


http://www.sankeibiz.jp/business/news/130503/bsg1305031910001-n6.htm

「悪貨が良貨を駆逐する」現象がオタク文化圏全体に拡がり、我らの文化圏が浸食されはじめてもう8年近く経ちます。オタク文化の衰退が一足早く表面化したのが、メイドカフェだったのです。


アニメ、マンガなど他のオタク文化がこのように大問題になった時、オタク文化は衰退しているのでしょう。「オタク初級者」として私は少しでも尽力していきます。なぜなら私は誇りを持っているからです。

平成の問題は平成生まれが解決するのである!!





関連記事
スポンサーサイト

Category: オタク系

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawanorth.blog.fc2.com/tb.php/19-f45d5df9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。