08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

「オタク初級者」による頭いいフリちゃんねる

オタク/アニメ/マンガ/ラノベ/声優など「オタク文化」を小難しく語っています      相互リンク大募集&他所で宣伝お願いします

 

中川翔子 ポケモンが生きる意味を教えてくれた

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

奴らと我らの乖離、それは過去からの連続であり議論の余地はない 

オタク間で議論はできるが、オタクと「一般人」は議論できません。もちろん同じ日本語ですから可能性の問題では無く、やっても無駄であるという意味です。

政治思想、経済に関して私は保守革新は議論できず、同立場で議論すればよいという考えを持っています。「朝まで生テレビ」が機能せず、チャンネル桜の討論が機能していることからなんとなく気付いてしまったのです。真逆の立場の議論はまるで「プロレス」です。「話せばわかる」はドラマの中だけですね。分かり合えるわけないですよ。
だから私の立場は「「一般人」と闘う」です。「話しあう」ではないです。時間の無駄ですからね。実際に殴るわけにはいかないので、「コイツおかしなこといってるぞ」と半分馬鹿にしてツッコむ方法で戦います。

私のことはどうでもいいとして、オタクと「一般人」の間の溝は―壁、崖でも呼び方は何でもいいです―ずっと変わっていない事を紹介します。


http://otakei.otakuma.net/archives/2013051302.html

「大手メディア」はテレビで「オタク紹介」番組や、雑誌で「今、オタクボーイの中でこのアニメが熱い」を特集しますね。よくみかけますし、大抵ネットでボロカスに叩かれたりしてます。もちろんズレているからですね。ざまあみろです。

記事に書いてある通りオタクとは元々侮蔑語で、オタクがオタク間で自嘲的に使っているうちにカテゴリーの「名称」になったものです。定義が各々ばらばらで定義付けが困難なのは「自嘲的に使っているうちになぜか変化した」からです。この変化すら大雑把にしか掴めないですね。いつから良い意味で使用されるようになったかも正確には分かっていません。実際私もオタクをある程度定義付けしていますが、まだまとまっていないのでなかなか書けません。
今も単に侮蔑語として使っているのが「一般人」です。上から目線でオタク、オタク文化を語って最後は蔑むタイプの文章を見かけることは2013年でもあります。

「悲しいことに、世間の認識はまだ40年前とさほど変わらない部分もあり、今だ「オタク=変質者、大人なのにアニメや漫画が好きな異常者、ダサい、コミュニケーション障害者、ロリコン」など、現代に生きる実際のオタク像とかけ離れたイメージ」を持つ奴がいるのです。この記事を書いた人はオタクかどうかはともかく、「こちら側」の味方であるのはこの文から分かります。嘆かわしく思っている気持ちが伝わってきます。悲しいですよね。


さて、「一般人」の追い求めるオタクはどのようなタイプでしょうか。記事は箇条書きなのでまとめてみました。

男オタクは極端なデブorガリでなければなりません。中肉中背は駄目で体格がモテなさそうなのがベストのようです。キャラクターTシャツを裾を折り曲げたジーンズにシャツインした偏見丸出しの服装をしましょう。ジーンズには安っぽいダサいベルトを通すのを忘れないようにしましょう。「メンズナックル」のようなとがった雑誌で紹介されているカッコイイやつはだめです。
頭にはバンダナを巻きましょう。男気溢れる日の丸ハチマキとは違います。もさいリュックサックにアニメキャラが描かれているポスターをビームサーベルのように挿しておきましょう。ボロくて分厚い黒ぶち眼鏡をかけましょう。
以上を満たしていなくとも「客観的に見てダサければオッケー」です。

毎週オタク系ショップに行きましょう。萌えアニメ見まくりましょう。極貧生活をしましょう。人並み以下の生活でなければオタクではありません。
1000円以上する食事は食べてはいけません。温かい手料理はオタクにはMOTTAINAIです。日々死にかけの生活ならば条件を満たしていなくても良いです。

オタクとはロリコンです。アイドルを応援しつつ視姦しましょう。「萌え~」は口癖です。「他人の言葉を引用するとき「~曰く」と」漢詩のように話しましょう。侍や貴族のような話し方を心得ましょう。

アニソンを全曲網羅し、オタ芸をマスターしています。協調性が無く、頭でっかちで、対人恐怖症なら尚良しです。狭い貧乏部屋にフィギュア・抱き枕・萌えグッズを詰め込んで暮らしましょう。恋人を作ってはなりません。二次元の嫁を世間に自慢するのです。


ツッコむ気にすらなりません!!!  
いつの時代のオタク像ですか!!!!!!

馬鹿にするのもええ加減にせえよ!!!
「一般人」ってこんな程度です。議論できないですよこんな考えの奴らと。


この続きは次回です。「女オタク」にも容赦していないですよー。







関連記事
スポンサーサイト

Category: オタク系

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawanorth.blog.fc2.com/tb.php/16-bbd60b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。