04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

「オタク初級者」による頭いいフリちゃんねる

オタク/アニメ/マンガ/ラノベ/声優など「オタク文化」を小難しく語っています      相互リンク大募集&他所で宣伝お願いします

 

中川翔子 ポケモンが生きる意味を教えてくれた

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

激動の2013年になるようだが、私は変わらず一歩一歩考える 

児童ポルノ法改正案」でネットが騒がしい5月末ですが、私は相変わらず自分の考えをマイペースで話します。

自分の事をオタクと思っている人がどれくらいいるのか気になって調べてみると、面白い記事を発見しました。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1301/23/news068.html


各研究所がその規模を調査」というのは私が記事にしたような「野村」や「矢野」の調査のことです。参考になる資料なのですよ。
そんなこともあり「オタクに関する調査」が積極的に行われています。これはオタク業界・「こちら側」、「オタク初級者」の私にとっても大変嬉しいことです。

「20~40代の男性に「自分をオタクだと思いますか?」と尋ねたところ、「完全にオタクだと思う」が8.1%「ややオタクだと思う」が24.1%「どちらかといえばオタクだと思う」が22.1%と、合わせると過半数の54.3%が何らかの意味でオタクだと認識している」みたいです。「ハピネット」がどういう会社か知りませんがこれ程分類するなら、「オタクの定義」をしてほしかったです。
「野村」研究所が多数に渡って引用されているのは、オタクを定義したからです。調査機関や研究機関は特に試みてほしいです。


さて「ハピネット」調査の中身を見ると「アニメオタク」が41.5%、「マンガオタク」が31.5%、「ゲームオタク」が28.6%のようです。アニメオタクは予想通り多いです。ラノベは残念ながら調べていないですね。「その他」に含まれているんでしょう。

次が1番考えるところです。オタクカミングアウトを周囲にするかどうかを尋ねています。
「「聞かれたら言う」(51.8%)が半数を超え、「特に隠していない・自ら公言している」が24.2%、「親しい友人にだけ言っている」が12.2%、「隠している」が11.0%」みたいですね。私は想像していない結果でした。
私は「オタクですか」と聞かれたら絶対に「オタクです」とは答えません。なぜかというと「オタクって軽く言えるものじゃない」って思っているからです。上の方のレベルのオタクになって初めて言えるものだと思っています。

「「2次元、2.5次元、3次元、どの女性が好きですか」と聞くと、「3次元」が65.8%と圧倒的で、「2次元」が23.0%、「2.5次元」が9.6%」と答えるのが最近のオタクと結果が出てます。
どれが好きかは今はどうでもいいとして、2005年以降頻繁に聞くようになった「2.5次元」って結局何なのでしょうか。「アイドル声優などを2.5次元」と書いていますが、誰かこれについて詳しい説明をしてほしいです。

私は「2.5次元など存在しない」という立場です。あくまで今私の中にある知識を動員した結果なので、今後変わるかもしれません。
オタク関係の話って考えることたくさんあるんですね。


法案一つに四苦八苦する前にオタクやオタク文化圏(「こちら側」)の人間はやるべきことが沢山あるようです。

「都条例」の時から何も変わっていない結果が今回の「児ポ改正」騒動につながったのです。
実際、「東京都青少年保護育成条例」についての話を受け、虚淵玄はインタビュー内で「二次元エロの展開そのものも、ちょっとマズかろうって気がします」と答えています(阿部広樹・多根清史・箭本進一『超エロゲーハードコア』二〇一二年一〇月二九日、太田出版)。オタク側の考え方や行動の仕方にも危機感を持っている旨の発言もしています。

オタク側はまたしてもしてやられたのです。「こちら側」が変わらない限り、「オタク文化」は崩壊するでしょう。
いずれ「都条例」や「児ポ改正案」以上の敵がやってくるのは明白です。

「反対」「賛成」叫ぶ前に「オタクという信念なり自尊心」を持って、思考するのが大切だと一人でも多くのオタクが気付かなければならないのです。







スポンサーサイト

Category: オタク系

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。